EM生活通販株式会社Webマガジン

オンラインショップへ

私のEM活用法・EM体験談

今回はご注文ハガキの通信欄にご記入いただいたお客様の声をご紹介します。

母からおススメされ、飲んでもうすぐ半年になります。主人と二人、毎日の元気が、 心をも支えてくれているように感じます。有難うございます。

EM商品と出会え、本当に幸せでした。感謝の日々でございます。ゴールドも素晴らしさを実感しております。

イーエムエックスゴールド500ml

乳酸菌・酵母・光合成細菌など、人と環境に安全で有用な微生物だけを集めた“EM”の発酵の力から生まれた微生物が主役の発酵飲料です。
そのままお飲みいただくか、お水やお茶などに混ぜたり、お料理にもご利用いただけます。

EM・X GOLD 500ml 価格:4,628円(税込)
EM・X GOLD 200ml 価格:2,263円(税込)

↑このページのトップへ

EMで楽しくおそうじ!

今回は壁のお掃除を紹介します。

今回使用したEMはこちら!

イーエムダブリュー500ml

「ハウスケア用発酵液EMW(イーエムダブリュー)」です。天然成分で汚れとニオイを取り除き、キレイを長持ちさせます。50倍に薄めて使います。

EMW 500ml
価格:1,080円(税込)
  1. スプレーヤーにEMWを水で50倍程度に薄めた「うすめ液」を作ります。倍率はあくまで目安なので、あまり厳密でなくてもOKです。500mlのスプレーヤーの場合、大さじ1杯程度が目安です。
  2. 壁にうすめ液をしっかりスプレーし、数分おいておきます。最後に、乾いた布巾で拭き上げます。
    ※うすめ液は日持ちがしないので、その日のうちに使い切ってください。

壁のお掃除写真
POINT

EMWは壁や床など、手の触れる所でも、成分が天然素材なので安心です。化学的なものを一切含んでいないので、素材や場所を選ばず、どこにでも使えます。

↑このページのトップへ

EM美味米レポート(1) 田植えが終わり、苗がすくすく育っています!

EM美味米レポート

今月から6回に渡り、EM美味米についてご紹介させていただきます。
今年も全国各地の農家さんが、EM美味米を作ってくださっています。雪国のほうでは、4月まで田んぼに雪が残っていましたが、全国的に5月から6月にかけて無事に田植えが終わりました。
5月末にお伺いしたのは、田植え真っ最中の長野県高山村の「ほたるの居る田んぼを創る会」の皆さんの田んぼ。高山村の皆さんは、この美しい山に囲まれた自然豊かな土地で、お米を作られています。「苗を育てるということは、皆さんの1年分の食糧(ごはん)を預かっていること」だと語られたのが心に残りました。今の時代、この米が獲れなかったら他のお米を買えば済むかもしれない。でも、この米の背景(環境や育て方や生産者の思い)までひっくるめて買ってくださっている方にとっては、代わりのお米は無いのだからと、その後の生長に大きな影響を与える苗の管理に、責任感と緊張感を持って真摯に向き合ってくださっていることに衝撃を受けました。毎日ごはんを炊く時は、感謝して「いただきます」。

↑このページのトップへ

青空社員塾(私たちの農業体験)

今回は、EM・X GOLDの定期便でご試食用としてお送りしている野菜のご紹介です。野菜が次から次へポンポン実る農場にしよう!という事で名付けた「ポンポンファーム」で作っています。

青空社員塾写真1
住宅地の中にある農地を借りています。EM農法の習得の為の農場ではないので、日持ちのする野菜(主に根菜類)を2〜4畝ずつ作っています。
青空社員塾写真2
先日はじゃがいもの収穫をしました。掘りたてのじゃがいもは皮が剥がれやすいので、株元から少し離れた所に移植ゴテを差し、土ごと掘り起こします。
青空社員塾写真3
1株の収穫量です。少し根の部分が乗ってるのを差し引いても、1kg弱なので上々の出来です。品種はビタミンCが多い、キタアカリです。
青空社員塾写真4

↑このページのトップへ

メルマガ購読申込みバナー(会員登録ページへ)オンラインショップに無料会員登録するとメルマガを受け取れます。
EMについて詳しくお知りになりたい方はこちらから
株式会社EM生活のホームページをご覧下さい。 EM・X GOLDシリーズ EM生活公式サイト EM研究機構 ホテルコスタビスタ