EM生活通販株式会社Webマガジン

オンラインショップへ

厳寒の磯の香り、新物EM焼のりが登場!

お待たせしました、今年も新物EM焼のりが登場です!26年産は最高の等級となりました。繊維が細かく、パリッとして、磯の香りと共にお口の中で溶ける有明海産EM焼のりは何年も続けてご購入して下さる方もいる魅惑の商品です。今回は、そんな有明海産EM焼のりのおいしさの秘密について迫っていきたいと思います。

EM焼きのり

EM焼のり

有明海

有明海

1.産地「有明海」について
EM焼のりが作られている有明海は、一級河川の水が流れ込む、栄養豊かな海です。一番の特徴は、潮の満ち引きが激しいことで、干満差が6メートルもあるため、海苔が海につかっている時間と太陽に照らされ、空気に触れる時間が交互にできます。海苔が海につかっている間は栄養を受け止めて、太陽の光を浴びる時はうま味を閉じ込めることができ、独特の食感が生まれます。さらに、有明海の海は、塩分濃度が瀬戸内海26〜27%に対し、有明海は22〜23%と低いのも特徴で海苔の栽培に適しています。
2.貴重なハナ海苔
この海苔の生まれた有明海近辺では初の海苔を「ハナ海苔」と呼び、希少品として扱われています。 ハナ海苔は赤ちゃんみたいで、海苔の繊維が細く、一番やわらかいのが特徴です。「EM焼のり」はこのハナ海苔を使用しているので、磯の香り豊かな海苔となっています。
初海苔を収穫してから7〜8回ほど収穫を行いますが、回が進むと繊維が太くなり、硬くなっていきます。 寿司海苔には4番海苔くらいがちょうど良いですが、海苔を食べるという意味では、EM焼のりで使われている初海苔に勝るものはありません。
3.EMの利用
(1)海水を汲み上げて収穫した海苔の保存をする海水のタンクに、EM団子とEM活性液を使用しています。
(2)漉(す)き用の真水には、60mの地下水を利用しますが、地下水は水温が高いため一度汲み上げてタンクに保存します。また、保存するタンクにはEMセラミックスを入れています。
(3)収穫した海苔の水分を吸着するスポンジを洗浄する際にも、EM活性液が活用されています。
(4)海苔網の海域周辺ではEM活動が盛んに行われ、EMを活用した生ごみリサイクルへの取り組みや、EMを活用した 家庭排水の浄化活動、EM活性液やEM団子を投入したりと様々な活動が行われています。 海苔の収穫量と品質の向上だけではなく海を守る活動にもなっています。
(5)海苔網置き場を使用しない時にEM活性液を散布しています。臭いがしない、汚れが落ちやすいなどの効果がみられています。

そんなこだわりのEM焼のりをぜひご賞味ください!

EM焼のり10枚入り×5袋セット:4,000円(税込)

↑このページのトップへ

微生物の力ってすごい!

トピック1:甘酒を作りました!

甘酒はお米はもちろんEM米、米麹は国産のものを使用し、砂糖不使用でしたがとても甘い甘酒ができあがりました。 米麹菌が50〜60度でご飯のデンプンを糖化させるので、砂糖を使わなくても甘くなるそうです。 この甘酒は1月11日に弊社社屋で行われたイベントでお客様にお召し上がりいただきました。

【作り方】
甘酒の作り方1
1.お粥状に炊いたお米にEM・X GOLDを1%入れ、米麹を混ぜます。
甘酒の作り方2
2.なめらかになるまで、よく混ぜます。
甘酒の作り方3
3.混ざったら、保温のまま一晩寝かせます。おやすみなさい。
甘酒の作り方4
4.完成!

トピック2:りんご酵母エキス

【作り方】
材料:1000mlサイズのガラスビン(きちんと密閉できる物)、水750ml、砂糖40g、りんご1玉
りんご酵母エキス3日目

3日目

りんご酵母エキス4日目

4日目

りんご酵母エキス6日目

6日目

  1. ガラス瓶を煮沸消毒し、自然乾燥させます。
  2. りんごの皮は剥かず、ヘタと種を取り除き、適当に切る。冷ましたビンに水、砂糖、りんごを入れ、 砂糖が溶けるまで攪拌します。酵母は45℃以上の場所では生きていけません!
  3. 冬場は寒く発酵が遅いため、ビンはヒーターなどの傍に置いておきなるべくビン周辺の室温は20〜24℃を維持するよう気をつけました。1日2回フタを開け、ガスを抜きます。フタは必ずシンクの近くでゆっくりと開けます。 あまり発酵が進みすぎている状態で開けるとエキスが溢れる危険性があります。
    ※ガスを抜くことを忘れてそのままにすると、アルコールができてしまい密造酒になりますので注意が必要です。
  4. 3日後、少し揺すってみて気泡がでてきたら発酵が進んでいる証拠です。 りんごの甘い香りがすれば順調です。
  5. 6日もすれば、りんごはスカスカの状態に。ビールの様な気泡が発生していたら完成です♪
    3日目よりも濃厚な甘い香りなら成功。しかし、ツンとした酸っぱい臭いは雑菌が繁殖しているため失敗です。

りんごを取り除いて濾した後、冷蔵庫で保管します。 EM・X GOLDと混ぜてジュースとして飲んでも美味しいです♪ 菌ってすごい!

↑このページのトップへ

物流について〜お客様のもとに商品が届くまで〜

物流の流れ1

1つ1つ手降しします。

ご注文いただいた商品がお客様のもとに届くまでの流れを、EM・X GOLDを例に紹介させていただきます。 沖縄県の株式会社EM研究機構様で製造されたEM・X GOLDは、コンテナに丁寧に手積みされ、大型トレーラーで沖縄港に運び、コンテナは船積みされます。 2日ほど旅をし、コンテナは大阪港で大型トレーラーに積み替え、愛知県小牧市のクロネコヤマトの物流倉庫に運び1つ1つ丁寧に手で降ろされます。
EM・X GOLDの入荷に今まで立ち会った事がなく、パレットに積まれたものが移動しているだけだと思っていましたが、この光景を見て感動しました。私たちも心を込めてお客様に商品をお届けしていきます。

物流の流れ2

こちらが事務所の様子。
お電話をいただくとこちらに
つながっています。

続いて、入荷したEM・X GOLDをお客様へ発送するまでの流れをご説明させていただきます。 弊社では、お客様からお電話・FAX・オンラインショップ等でいただいたご注文を電子データにしています。 1日3回、データをまとめてクロネコヤマトの物流倉庫へ送って、出荷作業をしていただいています。

物流の流れ3

小牧市 ヤマトロジスティクス衢

データはクロネコヤマトの物流専門会社「ヤマトロジスティクス株式会社」様に送信し、荷づくりをしていただき、EM・X GOLDをヤマト運輸様を通じてお客様のもとにお届けさせていただいています。 事務所で出荷作業をしていない為、パンフレットが別送になったり、当日出荷締め切りが午前12時までだったりとご不便をおかけしております。

いつもご理解をいただきありがとうございます。

↑このページのトップへ

今月のおすすめEM商品

そっと乳酸菌

1. そっと乳酸菌ってこんな商品!
EM由来の乳酸菌とラクトバチルスカゼイ・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウムロンガムの合計4種類の乳酸菌がそっと健康生活をサポート。
2. 1袋食べきれるかしら??
食べやすいアップルジンジャー味とお水のいらない、そのまま食べられる商品になっていますので、いつでもどこでもささっとお召し上がりいただけます。 私も特に小腹がすいたときにポリポリとつまんでいます・・・ので、あっという間になくなってしまいます。 ついつい、食べすぎそうになるときもあり・・・3粒、4粒食べちゃうときもありますが、1日の目安は2粒です(^^;) また、少々歯ごたえがありますので、あめのように少しなめてから食べたりもします。
よく聞くけれど知られていない…乳酸菌の豆知識

そもそも、乳酸菌ってどんな菌?
ヨーグルトやチーズ、バター作りで活躍します! 乳酸菌が有機酸を生み出すことによって、有害菌の増殖を抑えたり、腸管の運動を活発にします。 ヨーグルトがちょっと酸っぱい感じがするのはこの有機酸のせいなんですね!有機酸はクエン酸や酢酸などのことです。
また、胃酸等の障害に負けず生き残って体内に入った乳酸菌でも寿命は数日〜1週間程度だと言われています。その人それぞれの食生活やストレスで短くなることもあるそうなので、継続して摂っていきたいですね。

そっと乳酸菌60粒入り(約1か月分): 2,500円(税込)

↑このページのトップへ

メルマガ購読申込みバナー(会員登録ページへ)オンラインショップに無料会員登録するとメルマガを受け取れます。
EMについて詳しくお知りになりたい方はこちらから
株式会社EM生活のホームページをご覧下さい。 EM・X GOLDシリーズ EM生活公式サイト EM研究機構 ホテルコスタビスタ